豊川稲荷の観光!周囲含めて遊び尽くすスポット15

豊川稲荷の観光は趣と絶品グルメがあふれています♪ 国内屈指の稲荷神社のご利益に期待♪

愛知県の東に位置する豊川市。古くから「豊川稲荷」として知られる稲荷神社を中心に、周辺はその門前町として栄えた場所です。長い歴史の中で古くから愛されてきたこの場所には、魅力あふれる観光スポットが点在しています。

まずは、日本三大稲荷のひとつとして数えあげられる豊川稲荷。正式な名前を「妙厳寺(みょうごんじ)」といいますが、ここは商売繁盛を願う人たちを中心に、ご利益を求めてたくさんの参拝客がやってくるパワースポットになっているんです。

古くより日本では八百万(やおろず)といわれるように山や海、川、湖沼に至るさまざまな場所に神様が宿っていると考えられていたといいます。そこから伝説上の人物や、万物をまつる神社が生まれていくことになったとか。

神聖な山、滝、岩、森、巨木などに「神」が宿るとして敬い、建物がない神社なども日本にはあります。

そんな中、稲荷神社は全国に32,000社あり、日本の神社の中で最大の勢力を持つのが稲荷神社だといわれています。さらにその中で三大稲荷として名を知られる場所「豊川稲荷」。そのご利益も相当なものと期待してしまいますね♪

名所の門前町には心はずむ魅力たっぷり

広大な境内に古い建物が並ぶ稲荷神社、雰囲気もあって見ごたえ十分!名勝に指定されている庭はぜひとも一見しておきたいスポットです。

ゆっくりお参りするには、ここだけでもかなり時間が必要です。そしてメインの神社を一歩出れば歴史情緒あふれる門前町。日常では味わえない景観を横に楽しい散策の旅が待っています♪

豊川稲荷エリアを観光するお楽しみは、ここからさらに深まります!

自他共に認めるグルメスポット名物の「豊川いなり」はぜひとも食べたい!

豊川市は、その歴史だけでなくB級グルメの発祥の地としても知られています。古い神社仏閣といった荘厳な雰囲気とはうって変わって、にぎわう豊川グルメの宝庫ともいえる場所は、観光に欠かせない絶品グルメが集うスポットとして若い人たちにも人気の場所。多くの著名人たちもうならせる食のスポットでもあるんです。

「ご当地グルメでまちおこしの祭典!B-1グランプリ」。B-1グランプリの「B」は、地域BRAND(ブランド)の「B」。街を愛する熱い仲間たちが集う、この場所には「豊川いなり寿司」という超有名なB級グルメを筆頭に、老舗名店の味からここでしか味わえない新しい味わいまで濃縮されたエリアでもあるのです!

情緒あふれる門前町の魅力を味わう!観光スポット10

スポット1…豊川が誇る観光名所!豊川稲荷


日本三大稲荷のひとつとして有名な豊川稲荷。豊川にきたなら、やっぱり一番に足を運びたいのはここです。商売繁盛を願う人たちを筆頭に、多くの参拝客がやってくるパワースポット。

600年ともいわれる歴史は色あせることなく、今でも年間に数百万人の参拝者が訪れるといわれる名所です。ご利益をいただきつつ、美しい庭園を回遊しながら心置きなく満喫しちゃいましょう!

基本情報
住所:豊川市豊川町1
営業時間:6:00~15:30
電話番号:0533-85-2030
アクセス:東名高速道路豊川ICより5分

スポット2…重要文化財の三重の塔は必見!三明寺


文武天皇によって建立されたと伝えられてる寺で、歴史的にも有名なお寺です。とくに有名なのは国の重要文化材となっている「三重の塔」です。ここを訪れる人の中で、この三重の塔を見たいという人はきっと多いのではないかと思います。

高々とそびえる三重の塔は圧巻の見応えがあります。どっしりとしているのに気品があり、思わず見とれてしまいます。和の雰囲気もありますが、どことなく中国にでもいるかのような「異国の感」があるのも魅力なのだと思います。

このエリアでは豊川稲荷に次ぐ観光名所といわれていて、連日多くの人でにぎわっているんです。豊川稲荷をお参りするなら、こちらにもぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?

基本情報
住所:豊川市豊川町波通37
電話番号:0533-86-9661
アクセス:JR飯田線「豊川駅」、名鉄豊川線「豊川稲荷駅」下車徒歩約5分

スポット3…美しい憩いの観光名所。赤塚山公園


地元の人たちにも広く愛されている公園です。公園内にちょっとかわった遊具は、初めてきたらちょっと興奮しそうです(笑)昆虫の形をした巨大な遊具があって、子どもだけでなく大人もきっと盛り上がれると思います。

個人的には、この遊具やちょっとした休憩所が可愛くてお洒落なデザインなのが大好きです。アートっぽくもあり、創造性をくすぐられるような遊具やオブジェの数々に出会えるんです♪そして、広々とした芝生公園はやっぱり気分も爽快です!

さらに、魅力はここだけではありません。水族館や動物と触れ合えるスポットなどがあるということもオススメの理由。県内外からの来園者も多く、高い人気もあって年間約30万人もの人が訪れています。

基本情報
住所:豊川市市田町東堤上1-30
営業時間:9:00~17:00
定休日:毎週火曜日・国民の祝日の翌日・年末年始
電話番号:0533-89-8891
アクセス:東名高速「豊川IC」「音羽蒲郡IC」から車で約20分

スポット4…豊川自然美の総本山!本宮山(ほんぐうさん)&ウォーキングセンター


豊かな自然環境の中で登山が楽しめることから登山ファンを魅了してやまない本宮山。ときおり顔をのぞかせるかわいらしい動物たちに魅了された登山ファンも多いんです♪眺望もよく、天候のよい日には富士山を眺めることができるのもGoodポイントです。

また、ここにウォーキングセンターがあります。ここでは本宮山に関する情報なども手に入れることができるので、本格的に登ってみようと思うならばまずはここを訪れるのがよいかもしれません。センター内に展示されている写真などを楽しむのもいいですね!事前に情報があれば登山も快適になるはずです。

基本情報
住所:豊川市上長山町東原113番地1
営業時間:8:30~17:00
電話番号:0533-93-7961
アクセス:東名高速「豊川IC」より車で約15分

スポット5…美しい滝はまさに天然の芸術品♪牛の滝


牛の滝は、古くから名勝として知られています。県内外からの訪れる人も多い名所のひとつです。昔争いがあった村に仲裁するかのように現れた黄牛が、牛のかたちをした岩と滝を残したという伝説に由来しいるとか。近くで見るとかなり迫力があります。

ここをオススメする理由はやっぱり上品な美しさです。水量によっては力強くも見えますが、この滝が人を魅了するのは、その美しいフォルムにあると思います。そして、エメラルド色の滝壺に吸い込まれるように流れる滝の水がとっても綺麗です。その美しさ、芸術級です!

基本情報
住所:豊川市東上町滝ノ入82-34
電話番号:0533-89-2206
アクセス:東名高速「豊川IC」より車で約25分

スポット6…壮大な松の並木は名作の舞台に!御油の松並木


御油町は江戸時代に宿場町として栄えてきた場所なんです。その面影は今も残されていて、現在でも古い家並みが続く雰囲気のよい場所なんです。ここに「御油の松並木」と呼ばれる場所があり、道の両脇に沿うように約300本の松の大木が並んでいます。

こちら「東海道中膝栗毛」の舞台になったゆかりの地で、国の天然記念物にも指定されているんです。どこかの絵葉書でみたことがあるような景色が広がっているのが印象的。天気が良ければ、自転車でのんびり走るか歩くかしたい場所です。

ゆっくり景色を見るのがおすすめ。カメラ好きの方なら撮影ポイントとしてもおすすめです♪

基本情報
住所:県道374号線御油近辺
電話番号:0533-89-2206
アクセス:東名高速「音羽蒲郡IC」より車で約10分

スポット7…至福の温泉を日帰りで楽しむ♪本宮の湯


2012年にリニューアルしたばかりの綺麗な湯浴施設です。ここはファンも多く、多くの人がお目当てとしているのが「露天で楽しめる炭酸泉」です。炭酸泉は、その名前からも分かりますが、水に二酸化炭素が溶け込んでいて、温泉だけでなくヘッドスパなどでも人気ですね!

お肌にもよく、血行を良くする効果が抜群と評価される炭酸泉に加えて、ここは眺望が良いことも人気の秘密♪高台にロケーションをもつので眺望がとってもいいんです。おすすめは、夜景を楽しめる時間帯に入浴することです。

露天風呂では、お風呂につかりながら星空を眺めることができていしまいます。きれいな星空を見上げながら温泉が楽しめるなんて至福の時間ですね。メインの観光スポットのひとつとして、また疲れを癒す場所としてもおすすめです。

基本情報
住所:豊川市上長山町本宮下1番地1685
営業時間:10:00~22:00
電話番号:0533-92-1880
料金:大人(中学生以上)610円 小人(3歳以上)310円
アクセス:東名高速「豊川IC」より車で約15分

スポット8…自然豊かな郷土の風土を感じる公園。東三河ふるさと公園


徳川家ゆかりの地であることでも知られる名所です。園内の池や植物の配置、そして朱色の美しい橋などの調和がとても見事で美しいです。園内は、公園というより豪華な庭園といった雰囲気もあります。

のんびり過ごすのには最適♪
園内は景観もよく撮影ポイントも多いことから、カメラを持って訪れる人も多いです。

基本情報
住所:豊川市御油町滝ヶ入11-2
営業時間:季節により異なります。
電話番号:0533-87-9301
アクセス:東名高速「音羽蒲郡IC」から車で15分

スポット9…聖徳太子の琴線に触れた清水。小渡井の枡井戸


長沢町にある「小渡井の枡井戸」。水質が素晴らしいこともあるのですが、ここを観光スポットとしてご紹介したいのは、ここには聖徳太子にまつわる伝説が残されているからなんです。かつて、この井戸の湧き水を口にした聖徳太子がとても感動して、自ら「小渡井枡井戸」と名づけられたといわれています。

そういわれると飲んでみたくなりませんか(笑)周囲の豊かな自然に目を向ければ、水の美しさはもちろん堪能できますが、物語を秘めているともっと美味しくなってしまいますね♪

基本情報
住所:豊川市長沢町音羽
電話番号:0533-89-2206
アクセス:東名高速「音羽蒲郡IC」より車で約6分

スポット10…金剛力士像は必見!財賀寺


財賀寺は行基によって開創されたといわれるお寺です。本堂には、国の重要指定文化財なども保存される観光名所。力強い金剛力士像を見に訪れるファンも多い観光名所です。この仁王像はぜひとも見ていただきたいのですが、ここをおすすめするのは仁王像が本当に間近に見られるからなんです。

国の重要指定文化財ともなると囲い(フェンス)などがあったりして近づけないこともありますよね。こちらはそういったものがないので、ぐっと近づいてみることができます。離れて見るのとは違って、迫るような力強さを感じることができるんです。

基本情報
住所:豊川市財賀町観音山3
営業時間:本堂内陣は拝観は要予約
電話番号:0533-87-3494
料金:境内無料・本堂内陣は拝観300円
アクセス:東名高速「豊川IC」より車で約35分

豊川稲荷の観光で訪れたい!厳選グルメスポット5店

スポット11…豊川といえばいなり寿司!門前そば 山彦


豊川稲荷の正門前にあるそば屋です。そば以外にもうどん、きしめん、稲荷寿司などを楽しむことができます。門前の商店街には「いなり寿司」を食べさせてくれるお店がたくさん。

中でも、かなり人気が高いのがこちら。お店でゆっくり飲食もできるようですが食べ歩きする人も多く、観光の楽しみとしている人も多いです。

基本情報
住所:愛知県豊川市門前町1
営業時間:8:30~17:00
電話番号:0533-85-6729
定休日:木曜日

スポット12…名物バーガーはやっぱり厚揚げ♪おきつね本舗


豊川稲荷総門の近くにあるお店。名物は多くのガイドブックに掲載されている「おきつねバーガー」。2枚の分厚いお揚げで肉を挟んだご当地グルメです。

お揚げは、サクサクふわふわ。ジューシーなお肉とよく合います♪

基本情報
住所:愛知県豊川市門前町1
営業時間:10:00~17:00
電話番号:0533-85-6922
定休日:火曜・水曜日

スポット13…古き良き田舎料理を堪能!田舎料理 吉野


三河湾、本宮山に囲まれた自然豊かな地で育まれた食材を使用し、手作りされるお料理が魅力。古き良き懐かしい田舎料理を楽しむことができます。

シンプルな「いなり」から創作された「いなり」まで、手間をかけたことが伝わる深い味わいがお店の魅力です。

基本情報
住所:愛知県豊川市門前町14-1
営業時間:10:00~18:00
電話番号:0533-83-1750
定休日:月曜日

スポット14…門前町で楽しむうなぎの味。うなぎの京楽軒


豊川駅から歩いてすぐで、アクセス良好。昭和26年創業の老舗のうなぎ屋で、注文を受けてからその都度焼き上げてくれるので、もちろん味は絶品!休日は混雑必至です。

基本情報
住所:愛知県豊川市西本町16
営業時間:(昼)11:00~15:00(夜)17:00~20:00 ※季節により変動
電話番号:0533-86-2902
定休日:水曜日

スポット15…癒される和スイーツは稲荷神社の参拝前後に♪穂の國本舗


豊川稲荷参拝の前後、ちょっと甘いものが欲しくなったらこちら。豊川稲荷のすぐ近くにある和菓子屋さんです。奥の喫茶コーナーで抹茶と和菓子にほっと一息というのも至福の時間。

参拝客にとっても人気のお店です。

基本情報
住所:愛知県豊川市幸町27
営業時間:9:00~17:00
電話番号:0533-83-3121

まとめ

豊川稲荷の観光のまとめ、いかがだったでしょうか?

日本三大ともいわれる豊川稲荷、歴史や由緒など魅力あふれる観光のポイントが目白押し。もちろん古くから門前町として栄えた街並みは観光散策にもぴったり、周辺まで足を延ばせばちょっとの時間では回ることができないほど、見どころも多い場所。グルメも外すことができない観光の目玉。

豊川グルメを堪能できるものこのエリアの魅力です!

※本記事に掲載されています価格等は、2015年11月時点のものです。 ページTOPへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする