【山梨人気スキー場4選】温泉あり!子供も楽しめる超おすすめスポット

スキー・スノボーデビューは山梨のスキー場で! 初心者でも安心の優しいコースがいっぱい!

首都圏からのアクセスが抜群に良い、【山梨のスキー場】は雪遊びだけはありません!温泉やグルメスポットが近く、そして冬だけでなく夏の間もスキー場を使った遊びがたくさんあります。 それに初心者や子供用のゲレンデが充実しているので、これからスキーやスノーボードを始める人がいても安心。中には託児所つきのスキー場もありますから雪遊びでつかれた子供を預けて夫婦仲良くゲレンデで遊ぶというのもありです。

そんな、山梨のおすすめスキー場を紹介します!

1.カムイみさかスキー場 都心からたった80分!キッズタウンが充実しているから安心!


初心者向けのゲレンデが全体の50%となっていて緩斜面がメインとなっています。スキーやスノーボードが全く初めての人でも安心です。デビューゲレンデに最適なんです。シーズン中の晴天率も新潟や東北に比べても高いと聞きます。気温が安定していれば良質の人工雪で楽しくスノーアクティビティを楽しむことができます。

また、スキー専用のファミリーコースもあるので小さなお子さんと一緒に滑っていてもまわりがゆったりなスキーヤーばかりなので邪魔が入る心配もあまりありません。

それに700円と料金はかかりますが【ソリ専用】ゲレンデがあるのでお子さんのスノーデビューにベストです。ソリの貸出は上記料金に含まれているのですが、長靴はレンタル料金300円が追加されます。

キッズスクールがあるから両親は安心してスキーを楽しめる!

キッズ用のスキースクールが常設されているから安心です。対象は3~6歳で2時間4,000円、4時間で7,000円です。しっかりと基礎の基礎から教えてくれますし、公益財団法人全日本スキー連盟(SAJ)の公認スクールなので教え方には定評があります。

キッズスクールだけでなく大人用やプライベートレッスンもあり、珍しい『親子レッスン』(要予約)がありますから家族で一緒にレベルアップ!というのも良いかもしれません。

2016-17シーズンはレンタルブランドが一部リニューアルしているので、新製品チェック好きな私も楽しみです。

【カムイみさかスキー場】
住所:山梨県笛吹市御坂町上黒駒5321-1
アクセス:中央自動車道 「一宮御坂IC」から車で15分8km、JR中央本線「甲府駅」から富士急バスにて「ミサカスキー場前」にて下車約50分 電話番号:055-264-2614
コース本数:5本
リフト:4基
コース比率(初級:中級:上級)50:40:10%
営業予定:2016年12月中旬~2017年3月下旬

夏も練習できる常設のハーフパイプもあり

スノーボード、スキーヤーの中級者、上級者向けになりますがカムイみさかスキー場には国内最大級の室内ハーフパイプが常設営業しています。いつかはこんなトリックを目指してまずはゲレンデで練習を!

2.ふじてんスノーリゾート 首都圏から近いからお得に楽しめる!キッズにも優しいリゾート


首都圏からのアクセスが近く、12月上旬から営業をしているため、シーズン当初は人気が高いゲレンデです。1月以降は比較的空いているというのがうれしいです。車を持っていない人にさらにうれしいのが、首都圏発の日帰りバスツアーがあるということ。

スキーのバスツアーというと深夜発便を思い浮かべるのですが、こちらは朝発でもゆったりと午前中に到着することができるのでたっぷりと1日遊ぶことができます。疲れてもOK、バスに乗るだけで東京に戻れますから安心です。バスもゆったりとしていて納得です。

しかも、リフト券がついてのバスツアーの料金は4,000円前後ですから驚きのリーズナブルさです。スキーやスノーボードのレンタルの割引がついているツアーもあるので、重い荷物を持っていかなくてもOKです。

スキー、スノボを楽しんだ後に『お疲れさま会』で新宿や渋谷で軽く食事や飲んで帰ってもOKです。 子供と一緒に遊べる『ちびっこ愛ランド』 【ふじてんスノーリゾート】ではお子さんが楽しめるよう、また両親とも遊べるゲレンデがあります。それが『ちびっこ愛ランド』、そりゲレンデに雪遊びゾーンでまだまだ小さいお子さんはここで雪に慣れてもらいましょう。

そしてこの『ちびっこ愛ランド』にはなんと、「子供専用」のスキー&スノボゲレンデがあります。かわいいお子さんのデビューをしっかりとサポートできます。長さ50mのムービングベルト(動く歩道)があるので滑っては登り滑って登り、を楽にそして安全に楽しく行えます。

託児所開設!これでパパもママも思いっきり楽しめます! 小さいお子さんがいるとどうしてもスノーアクティビティを楽しみづらいもの。私の知り合いの夫婦はパパがスキーを楽しんでいる時にはママがお子さんと雪遊び、パパと交代してママが今度はスキーへ。結婚前みたいにパパとママは一緒に滑りたいもの…そんな時にはこの【ふじてんキッズルーム託児所】を利用すればOKです。

1日15名までなので事前予約が賢い選択。

【ふじてんキッズルーム託児所】
対象年齢:0歳~小学生まで ※乳幼児の場合はミルクやおやつなど事前にあげた上で
営業期間:12月19日~3月21日の土日祝日および12月29日~1月11日
営業時間:9:00~12:00、13:00~16:00 ※12:00~13:00は預かり対象外
料金:1時間1,300円、半日3時間で3,300円、1日6時間で6,000円

スノーパークのデビューに最適スポット!

初級者や中級者でもさまざまなトリックを楽しみたいもの、ここのスノーパークはそんな人に最適です。さまざまな難易度のボックスやキッカーがあるので初心者でもOKです。シーズン中にアイテムが入れ替わり、アイテムは常時10個程度あるのでいつきても新鮮でチャレンジ精神が湧き上がります。

スノーボードだけでなくフリースタイルスキーならパークに入れるので嬉しいです。

【ふじてんスノーリゾート】
住所:山梨県南都留郡鳴沢村字富士山8545-1
アクセス:中央自動車道「河口湖IC」から車で20分12km、富士急行線「河口湖駅」下車、タクシーで20分
電話番号:0555-85-2000
コース本数:7本 リフト:4基
コース比率(初級:中級:上級)40:45:15%
営業予定:2016年12月上旬~2017年4月上旬

3.サンメドウズ清里スキー場 スノーランドで満足!デビューゲレンデにいかが?


山梨県内のスキー場でも標高1,900mと高く、26機の最新鋭のスノーマシンで降雪量は豊富。雪質も良く、スキーもスノーボードも思いっきり楽しむことができます。中級者もしっかり楽しめますがコースの半分近くが初心者向けなのでスキー、スノボデビューに最適なスポットです。中央道八王子インターからなら車で約90分なので朝出発でも1日遊び倒すことができます。

子ども用のスノーパークの『スノーランド』には、全長100mと他のスキー場と比べてロングなそりゲレンデがあります。また、スノーエスカレーターで子どもでも楽に移動が可能。雪上メリーゴランドの『カルーセル』があり雪と戯れながら思いっきり楽しむことができます。

お子さんが疲れたら『キッズプレイルーム/休憩所』でゆっくり休むことができます。(営業時間9:00~16:00/スノーランド利用者のみ無料)

ゆったり過ごせるセンターハウスのグルメ充実度が凄い!

【サンメドウズ清里スキー場】の楽しみはセンターハウスのグルメにもあります。スキーやスノボの休憩や食事でゆったりと過ごしたいもの。丼ぶりやカレーなどの『ゲレ食代表メニュー』も良いのですが、せっかくの清里ならおいしいものを食べたいです。

このセンターハウスにはいわゆるゲレ食の他にカフェやラーメン屋さんが入っています。「清里ベーカリー」では焼き立てパンが豊富にあったり、「麺や 赤岳」では濃厚スープの絶品ラーメンを食べることができます。

イチオシは「清里カフェ」です。まるで清里の駅前のおしゃれなカフェにいるようです。丁寧に挽いた豆の味を感じることができるコーヒーや手作りケーキがお腹もみたし、ゆったりとしたくつろぎの空間を提供してくれます。

【サンメドウズ清里スキー場】
住所:山梨県北杜市大泉町西井出8240-1
アクセス:中央自動車道「須玉IC」から車で約30分、JR小海線「清里駅」からタクシーで約5分
電話番号:0551-48-4111
コース本数:9本 リフト:3基 コース比率(初級:中級:上級)45:40:15%
営業予定:2016年12月10日~2017年4月9日

4.サンパーク都留 グラススキー場 サマーシーズンにスキーを楽しむ、自然を楽しむ


サマーシーズンにスキーの練習として開設している施設です。グラススキー(芝スキー)専用ですので通常のスキー板では滑ることができません。専用のスキー板が必要ですが無料レンタルがありますので是非、利用してみてください。

料金は「施設整備費賛助金(リフト使用料含む)」ということで大人は3時間2,000円、1日3,000円とリーズナブルです。私も以前、グラススキーをしたことがあるのですがスキーと感覚が違うのですがターン時の体重移動は同じですのですぐに慣れるます。

また、ゆるやかな斜面なので自然を楽しむということでゲレンデの横を登ったり、芝生の上でくつろいでいる親子連れやカップルも見ることができます。グラススキーをしなければ入場無料というのは嬉しいです。

2016年は7月まで休園していましたが2017年は既に4月22日からの営業開始がアナウンスされています。

【サンパーク都留 グラススキー場】
住所:山梨県都留市鹿留3900
アクセス:中央自動車道富士吉田線「都留IC」から車で約25分
電話番号:0554-45-1388
コース本数:1本 リフト:1基 コース比率(初級:中級:上級)60:40:0% 営業予定:4月下旬~10月下旬※年度によって多少変わります

【スキーの後は温泉へ!】

1.カムイみさかスキー場の近くの温泉施設

カムイみさかスキー場ではリフト券と温泉利用券がセットになったお得な『温泉パック』を販売しています。アフターに温泉行くなら、絶対こちらがお得です。通常料金が大人4,400円ですが『温泉パック』なら3,300円に! 以下に代表的な提携温泉を紹介します。

温泉・宿泊情報 野天温泉 天水


筋肉痛の解消を促進するといわれているアルカリ性の泉質ですのでスキー、スノボ帰りに最適です。大浴場や打たせ湯、露天風呂があるのでアフターの入浴としては最高です。風呂上がりには休憩室でしっかりとストレッチをすれば翌日の筋肉痛も抑えられると思います。

【野天温泉 天水】
・アクセス:中央道「河口湖IC」から車で約15分
・住所:山梨県南都留郡富士河口湖町河口水口2217-1
・営業時間:10:00~22:00
・電話番号:0555-76-882
・料金:通常は1,000円
・休業日:金曜 ・泉質:カルシウム、ナトリウム

2.ふじてんスノーリゾートの近くの温泉施設 富士眺望の湯 ゆらり


【ふじてんスノーリゾート】からアクセスが最も良い温泉です。天気が良ければ富士山を臨むことができるので疲れていてもテンションがあがります。ナトリウムやカルシウム、マグネシウムなどの成分が含まれているので筋肉痛をはじめ打ち身や神経痛に効用があると言われています。

大広間では定食屋や麺類、一品料理まで豊富な食事メニューがあるのでゆったりとグルメも楽しめます。

【富士眺望の湯 ゆらり】
・アクセス:中央道「河口湖IC」から車で約10分
・住所:山梨県南都留郡鳴沢村鳴沢8532-5
・営業時間:10:00~22:00(受付21:00まで)
・電話番号:0555-85-3126
・料金:大人平日1,300円、土日祝日1,500円
・休業日:無休
・浴槽設備:霊峰露天風呂、洞窟風呂、パノラマ風呂、炭酸泉 富士眺望の湯ゆらり

3.サンメドウズ清里スキー場の近くの温泉施設 アクアリゾート清里 天女の湯


源泉かけ流しで保温効果抜群の食塩系泉質と重曹系泉質で肌を柔らかくする効果があると言われているので女子には人気の温泉です。スキーの疲れを癒やすのと同時にすべすべお肌になるお手入れをしに行きましょう。

【アクアリゾート清里 天女の湯】
・アクセス:中央自動車道「須玉IC」から車で約20分、JR小海線「清里駅」からタクシーで約5分
・住所:山梨県北杜市高根町清里3545-5
・営業時間:平日11:00~21:00、土日祝日10:00~22:00
・電話番号:0551-48-5551
・料金:大人平日週末とも780円
・休業日:火曜、但し夏季およびGWと2017年1月3日、3月28日は営業

初心者も子供が楽しめるから行ったみんなが楽しめる!

首都圏からのアクセスが良く、初心者向けのゲレンデが多く、充実している山梨のスキー場を4つ紹介しました。グループや家族で行くからこそ初心者や子供のサポートはしっかりしたいもの、そうすれば行った全員が楽しくそして良い思い出になります。

そんな思い出作りのサポートができれば周りに気を配ってオンオフがうまくなるかもしれません。

※本記事に掲載されていますオープン予定日、価格等は2016年11月時点のものです ページTOPへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする