軽井沢へ日帰り旅行!夏だけじゃないオススメスポット紹介

軽井沢の魅力って??

軽井沢の魅力は、都会から少し離れたところにある自然豊な場所であるということと、都会と同じような洗練されたお店が立ち並び、オシャレな街を楽しむことができるということではないでしょうか。軽井沢と言えば避暑地のイメージが強いかもしれませんが、実はシーズン以外の時期がオススメです。特に日帰りで行く場合、混雑が予想される時期よりも色々な場所に行くことができます。

軽井沢へ日帰り旅行するならどうやって行く?

東京からなら新幹線で約1時間。車でも都心から高速道路を使って2時間程度で軽井沢ICへ到着。大阪・名古屋から山陽新幹線を利用して東京駅経由で4時間程度。東京以外からでも、北陸新幹線の開通により、行きやすい場所になりました。羽田空港から東京駅経由でJR北陸新幹線を利用するのが最短ルートのようです。

安くあげるなら高速バスや、日帰りバスツアーのフリープランを使ってもよいですが、新幹線を使うより時間がかかってしまうので、注意が必要です。

ここだけは外せない軽井沢オススメスポット

ハルニレテラスで温泉にも入ろう!


軽井沢駅から星野温泉行きの無料シャトルバスがでています。車で行くなら15分程度ですが、渋滞がひどいときは2時間以上かかることも。軽井沢駅からしなの鉄道で中軽井沢まで行き、そこからハルニレテラスまで歩くこともできますが、日帰り旅行ということを考慮すると、シャトルバスを利用するのが得策ですね。

ここではイタリアンレストラン、中華料理、蕎麦屋さん、パン屋さんがあります。星野リゾート直営の「村民食堂」もありますよ。そして原泉かけ流しの立ち寄り湯「トンボの湯」で、ほっこりするのもいいですね。

また、「ピッキオ」というネイチャーウォッチングを楽しめるエリアもあります。自然の中にある美しい姿を楽しむことができますよ。

名称:星野エリア
住所:長野県北佐久郡軽井沢町長倉2148
電話番号:0267-44-3580
アクセス:軽井沢駅南口から無料シャトルバス有。 しなの鉄道中軽井沢駅下車、徒歩約17分
駐車場有 ハルニレ テラス
名称:ピッキオビジターセンター
住所:長野県北佐久郡軽井沢町星野
電話番号:0267-45-7777
アクセス:軽井沢駅南口より、星野リゾート行きのシャトルバス「トンボの湯」下車徒歩1分。
駐車場有 ピッキオpicchio

旧軽井沢銀座は女子にもおススメ


旧軽井沢銀座の散策もオススメ。老舗珈琲といわれるミカドコーヒーのモカソフトクリームが大人気。パン屋で有名なのはフランスベーカリーと浅野屋。沢屋のジャムもテッパンです。種類が多すぎて悩んでしまいます。

その他、ガラス工芸やレース、紅茶のお店など旧軽井沢銀座はお店がたくさん立ち並んでいます。

軽井沢駅から旧軽井沢銀座メインストリートまで30分程度。お散歩がてら、気になるお店に入ってみてはいかがでしょうか?

名称:軽井澤銀座商店会
住所:長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢878
電話番号:0267-42-1775
アクセス:長野新幹線軽井沢からバス4分、旧軽ロータリーから徒歩3分

旧軽井沢森ノ美術館は写真も撮れるおススメ美術館


旧軽井沢森ノ美術館は、トリックアートを楽しむことができる体験型の美術館。まるでジャングルや水族館にいるのでは?と錯覚をおこしてしまうほど。天井と床がひっくり返ってしまっているような体験もできます。

また、世界的に有名はだまし絵の展示もありついつい見入ってしまうこと間違いなし!そして、ここではトリックアートと一緒に写真をとることができます。楽しい写真を撮ってくださいね!

ホームページに割引券があるので、忘れずに印刷していきましょう。

名称:旧軽井沢森ノ美術館
住所:長野県北佐久郡軽井沢町旧軽井沢809
電話番号:0267-41-1122
アクセス:軽井沢駅より車で約5分、徒歩で約20分
駐車場 有

軽井沢へ日帰り旅行!車で行くなら行ってみて! 早朝の白糸の滝は貸切り状態


軽井沢では定番中の定番ですが、癒しスポットです。高さは3メートル、幅70メートルくらいで、季節によって様々な顔を見せてくれます。周囲は気に囲まれて森林浴もできますね。水は透明度が高く、ため息が出るほど綺麗です。

無料の駐車場もありますが、すぐに満車になってしまうようですね。軽井沢駅、または旧軽井沢駅などからバスがでていますが、1時間に1本~2本程度と本数が少し少ないので注意が必要です。

また、時期により時刻表が変わるようですので、あらかじめ確認してからお出かけしましょう。帰りの時間も忘れずにチェックしてくださいね。

名称:白糸の滝
住所:長野県北佐久郡軽井沢町 白糸ハイランドウエイの途中
電話番号:0267-42-5538
アクセス:旧軽井沢駅からバス有(要確認)
駐車場の有(無料)

旧碓氷峠見晴台までドライブ


長野県と群馬県の県境で、南アルプス、八ヶ岳、浅間山を一望できます。休憩所では浅間山なども眺めることができ、運が良ければ富士山も見ることができるようです。夏には新緑、秋には紅葉を楽しむことができ、小鳥のさえずりを聞きながらお散歩することができます。

街の騒音から離れて、静かに自然と触れ合うスポットです。途中のパン屋さんでパンと飲み物を買って、景色を見ながら食べるのも素敵です。

ドライブで熊野皇大神社も行ってみよう

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


軽井沢の氏神様。日本三大熊野の1つです。長野県と群馬県の県境上に鎮座しています。このような神社は、全国的にもめずらしいそうですよ。御祈祷・お守り・社務所もそれぞれ別々になっています。

長野県側にある「しなの木」という御神木はパワースポットとしても有名です。

まとめ

軽井沢へ日帰り旅行したときに、特に立ち寄っていただきたい場所をご紹介いたしました。軽井沢は魅力的なお店や場所がたくさんあり、ここでは紹介しきれないのが残念です。いくつかオススメスポットをご紹介しましたが、滞在時間があまりない場合は、事前に調べて効率よく回ってください。移動時間にレンタサイクルを利用するのもよいでしょう。

時間の節約にもなりますし、自然の中を自転車で走るのもまた格別です。秋のさわやかな空気を、軽井沢で感じてみてくださいね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする