伊豆高原の知らずに死ねない超おすすめ観光スポット28選!

静岡県伊東市エリアとは?

静岡県伊東市にある伊豆高原のエリアは、絶景を望める自然いっぱいの観光スポットや、おいしい海の幸や山の幸を満喫できて、しかも温泉が有名な土地でもあります。古くから温泉地として親しまれているこの土地には、伊東温泉や熱海をはじめとした温泉で、疲れを癒やしに来る人も多いです。

でもそれだけじゃありませんよ、息を呑むような絶景を見ることができる場所があり、写真撮影をする場所には困らないでしょう。もし彼女や家族と伊豆高原に旅行するときには、壮大な自然をバックにした素晴らしい写真を撮ってくださいね。素晴らしい思い出になります!

伊豆高原観光の魅力 伊東温泉、熱海が有名な温泉地!


伊豆高原エリアには、伊東温泉、熱海をはじめとする温泉地がたくさんあります。古くから愛されて続けているこの場所には、毎年多くの人が観光に訪れて、疲れた体を癒やしています。海に面した場所の温泉地はなかなかないため、壮大な風景を見ながら温泉で体を癒せるなんてぜいたくですよね!

温泉地のおもしろいところは、源泉があることによって、市内のあちこちに足湯や飲泉があることです。旅行で疲れた体に小休止を与えるときには、足湯につかって体を芯から温めましょう。足裏の疲れが和らぐだけでも次の場所へのエネルギーが湧いてきますよ!そして飲泉は健康によく、しかも体を内側から温めてくれるので、見かけたときには飲んでおきましょう!

新鮮な山の幸と海の幸を使用したグルメがいっぱい!

伊豆は相模湾や伊東港をはじめとして、新鮮な海の幸を収穫できる場所がイッパイです。とれたての新鮮な魚介を使用したグルメを楽しむことは旅行の楽しみの一つですよね。温泉地の旅館や飲食店では、それぞれ個性豊かなメニューを提供してくれます。その一方で伊豆高原は天城山系をバックに、様々な農作物も収穫できます。

伊豆半島は過ごしやすい気候であることが知られており、森林や花の飼育が盛んですが、ミカン畑、ワサビ、しいたけなどの農作物が特産品となっています。やはり空気と水がおいしくて、しかも天候が良い地域でとれた食品は最高ですよね!伊豆高原はグルメも見逃せません!

「伊東八景」をはじめとする絶景スポットで観光!

伊豆高原には「伊東八景」をはじめとする絶景スポットがたくさんあります。人工的につくられた観光名所ではなく、自然に力で時間をかけて築き上げられた場所が多いため、その力強さに圧倒されてしまうでしょう。高台から望むきれいな海の光景は、きっと忘れられないものになるでしょう。

その一方でガラス造りを体験できる伊豆高原ガラス工房や鬼怒川お菓子の城などの観光名所も人気です。子供さんと一緒に行っても十分に楽しめる場所であり、家族旅行にもおすすめ。彼女との旅行であれば、日常とは違った体験をすることで、新しい刺激を得ることができそうです。

リゾート地の自然を満喫!伊豆高原で行っておきたい観光スポット15選

1位:リフトで登る山頂の景色がすごい!「大室山」


天城側火山に存在するのが大室山です。山頂からの景色が最高で、晴れた日であれば伊豆半島全域と富士山や東京スカイツリーも見えます。山頂まではリフトで登ることができて、往復一人500円とリーズナブルです。特に晴れた日や、気候のいい季節に訪れると最高ですね。日光を浴びながらエネルギーを充電して、絶景を見て気分をリフレッシュできますよ!

名称:大室山
住所:〒413-0231 静岡県伊東市富戸先原1317-5
電話番号:0557-51-0258
アクセス:伊東駅からバスで
料金:リフト500円

2位:1,500種類の世界中のサボテンや多肉植物が生育!「伊豆シャボテン公園」


1,500種類の世界中のサボテンや多肉植物が生育されているユニークな場所が「伊豆シャボテン公園」です。日本ではなかなかサボテンを見る機会がありませんよね。自然いっぱいの風景を楽しむのもいいですが、たまには多種多様なサボテンを見て癒やされてはいかがでしょうか。

名称:伊豆シャボテン公園
営業期間:3月1日~10月31日
営業時間:9:00~17:00
住所:〒413-0231 静岡県伊東市富戸1317-13
電話番号:0557-51-1111
アクセス:伊東駅からバスで
料金 大人:1800円、高校生:1800円、中学生:900円、小学生:900円、幼児:300円 4歳以上

3位:吊橋から見える力強い海!「城ケ崎つり橋(はしだて)」


城ヶ崎自然研究路にある高さ18m・長さ60mのつり橋です。訪れる季節と機構によってその表情を変えるこの場所からは、激しい波が打ち寄せるとき、穏やかな表情を見せる海、いろんな風景を楽しむことができます。「バサーーーン!」と打ち寄せる波がくるときは、ちょっと足が震えてしまうほどリアルな風景ですよ。

外国人観光客も多く訪れる観光名所です。

名称:城ケ崎つり橋(はしだて)
住所:〒413-0232 静岡県伊東市八幡野

4位:1,000体のクマさんやキャラクターを展示!「伊豆テディベア・ミュージアム」


アンティークなテディベアから、日本で愛されるキャラクターのとなりのトトロに出演する猫バスなど、約1,000体キャラクターを展示している場所が「伊豆テディベア・ミュージアム」です。子供さんや彼女と一緒にいくととても喜んでもらえそうですね!

名称:伊豆テディベア・ミュージアム
営業時間:9:30~17:00 鄭州日:2月・3月・6月・12月第2火曜日(6月は第2水曜日も休館)/祝・祭日は開館
住所:〒413-0232 静岡県伊東市八幡野1064-2 MAP
電話番号:0557-54-5001
料金:大人:1080円、高校生:860円、中学生:860円、小学生:640円

5位:子供が喜ぶ壮大なアスレチック!「伊豆ぐらんぱる公園」


22万平方mの園内のなかに、アスレチックコース、ゴーカートコース、変形自転車、広場、風の丘、冒険の森、パターゴルフ、キッズコースター、おとぎ列車、スカイサイクルなどが完備されているのが伊豆ぐらんぱる公園です。子供さんが絶対に喜ぶアスレチックスポットですが、大人が行っても十分に楽しめます。

名称:伊豆ぐらんぱる公園
営業期間:3月1日~10月31日
営業時間:9:00~17:00
住所:〒413-0231 静岡県伊東市富戸1090
電話番号:0557-51-1122
アクセス:伊東駅からバスで(ぐらんぱる公園経由シャボテン公園行き)
料金 大人:1200円、小学生:600円、幼児:400円

6位:ビクトリア王朝時代に作られたジュエリーを展示!「伊豆高原アンティーク・ジュエリー・ミュージアム」


ビクトリア王朝時代に作られたアンティークジュエリーなどを多数展示しているのが伊豆高原アンティーク・ジュエリー・ミュージアムです。館内ではジュエリーを身に着けた記念撮影もできる(有料)ので、お姫様気分を味あわせたいときにはこの場所に連れて行きましょう!

名称:伊豆高原アンティーク・ジュエリー・ミュージアム
営業時間:9:30〜17:00 定休日:第1・3火曜休
住所:〒413-0232 静岡県伊東市八幡野1030-63
アクセス:伊豆急行線伊豆高原駅より海側へ徒歩20分
料金:大人:大人900円、小学生500円、中学高校生700円

7位:スキューバダイビングを堪能できる!「リトルリッツ」


※画像はイメージです。
リーズナブルにスキューバダイビングを体験できるのがリトルリッツです。体験ダイビングは伊豆高原地域最安値の9,720円で、静岡の地元テレビにも取り上げられたのだとか。海の中には見たこともない生物が沢山いて、新しい刺激を得ることができますよ!

名称:リトルリッツ
住所:〒413-0232 静岡県伊東市八幡野1186-32
アクセス:伊豆急行線 伊豆高原駅 やんも口より徒歩2~3分
営業時間:8:00~21:00
定休日:年中無休

8位:700を超える源泉に癒やされる温泉地!「

伊豆半島で有名な温泉地といえば伊東温泉でしょう。熱海とならんで多くの観光客が訪れる場所には、ゴルフ場も完備されており、ゆったりと楽しむための仕掛けがイッパイあります。

名称:伊東温泉(イトウオンセン)
住所:〒414-0004 静岡県伊東市
アクセス:伊東駅から徒歩
料金・営業時間:旅館によって異なる。

9位:この機会にろくろを回す陶芸体験を!「伊豆高原体験の里 八幡野窯」


電動ろくろ32席、てびねり120席完備しており、ろくろを回しながら陶芸家体験ができるのが伊豆高原体験の里 八幡野窯です。自分で焼いた陶器を持ち帰ることができるなんて、楽しすぎますよね!

名称:伊豆高原体験の里 八幡野窯
営業時間:9:30~18:00
休業日:年中無休
住所:〒413-0232 静岡県伊東市八幡野1666-4 伊豆高原体験の里
アクセス:伊豆急行線伊豆高原駅より徒歩20分、八幡野観音敷地内

10位:山頂からは伊豆七島や相模灘などのステキな景色が!「小室山公園」


標高321mの小室山リフト山頂駅を中心に自然を生かした公園で、春には約10万本のつつじが咲く絶景スポットです。山頂からは伊豆七島や相模灘などのステキな景色を望むことができるので、ゆっくりと歩きながら向かってはいかがでしょうか。

名称:小室山公園
住所:〒414-0044 静岡県伊東市川奈
アクセス:伊東駅からバスで小室山

11位:現代美術専門の美術館でアートを楽しもう!「池田20世紀美術館」


現代アートを専門で展示している池田20世紀美術館は、実は1975年に開館した歴史ある場所です。なかには20世紀に創作された絵画や彫刻を中心に、約1,000点以上のアートが展示されています。

名称:池田20世紀美術館
営業時間:9:00~17:00
定休日:水 祝日の場合開館(7月・8月・年末年始は無休)
住所:〒414-0052 静岡県伊東市十足614
アクセス:伊東駅からバス一碧湖経由シャボテン公園行約30分、池田美術館下車。
料金:大人:1000円、高校生:700円、中学生:500円、小学生:500円

12位:遠笠山北麓一帯の草原で快適なドライブを!「天城高原」


遠笠山北麓一帯の草原で、快適なドライブを楽しむことができるのが天城公園です。この地域は別荘地帯であり、そのキレイな自然と美味しい空気、そして静かな雰囲気が人気の場所です。車で走りながら風景を楽しむだけでも十分にリフレッシュできる場所ですね!

名称:天城公園
住所:〒410-2507 静岡県伊東市天城高原
アクセス:伊東駅からバスで 天城高原

13位:歴史的偉人から芸能人まで!「伊豆ろう人形美術館」


伊豆ろう人形美術館では、織田信長や豊臣秀吉などの歴史的な偉人から、男はつらいよの寅さん、石原裕次郎まで、数々の著名人をモチーフにした蝋人形を見ることができます。本物かと勘違いするほど精巧につくられた蝋人形は、本当にリアルです!

名称:伊豆ろう人形美術館
住所:静岡県伊東市池674-1
電話番号:0557-54-5555
アクセス:東より国道135号線下田方面、ぐらんぱる公園手前右折約2分
営業時間:9:00~17:00
定休日:年中無休
料金:一般1000円、中高生800円、小学生600円

14位:陶芸家・近藤宏克氏のギャラリー!「ギャラリー南大室窯」


ギャラリー南大室窯とは、大室山山麓にある陶芸家・近藤宏克氏のギャラリーです。茶器、皿、壺にいたるまであらゆる作品を見ることができて、この場所でも陶芸体験ができますよ!

名称:ギャラリー南大室窯
住所:静岡県伊東市伊豆高原南大室台4-5
電話番号:0557-54-4620
アクセス:伊豆急行線伊豆高原駅よりタクシー8分
営業時間:10:00~20:00
定休日:水曜日
料金:入場無料(陶芸体験は別途料金)

15位:6,500万年前に絶滅した生物が100種類以上も!「伊豆アンモナイト博物館」


6,500万年前に絶滅した生物が100種類以上も展示されているのが「伊豆アンモナイト博物館」です。絶滅種ですから、なかなか目にすることはできませんが、この博物館にはいっぱい。アンモナイトをモチーフにしたアクセサリーなども販売されているので、見に行くと面白いですよ!

名称:伊豆アンモナイト博物館
住所:静岡県伊東市大室高原10-303
アクセス:伊豆スカイライン天城高原ICから約20分
営業時間:10:00~17:00
定休日:水曜日
電話番号:0557-51-8570
料金:大人600円 小中学生400円

無料でたのしめる観光名所6選

1.修善寺自然公園


紅葉の時期がとっても綺麗で見ごろです。空気がすんでいると水にうつった紅葉がとてもきれいで写真のような景色を自由に見ることができます。園内には自由に入れるので無料で楽しむことができます。

時期により楽しめるものも変わってくるので公式サイトで確認しながらいくのもいいですね。梅の木も沢山うえられているので2月~3月まで梅の花を楽しむこともでします。遅咲きの花もなるのでかなり長く楽しめること間違いなしです。

春休みに見に行っていくのもいいですね。散策しながらのデートにぴったりです。とっても雰囲気もいいので超お勧め!!です

名称:修善寺自然公園
住所:〒410-2416 静岡県伊豆市修善寺
アクセス:【鉄道】伊豆箱根鉄道「修善寺駅」からバス「もみじ林前停留所」下車徒歩10分 【車】修善寺道路「修善寺IC」から約10分
営業時間:現地で確認してください。
入園自由
休業日:年中無休
電話:伊豆市観光協会修善寺支部 0558-72-2501

2.修善寺温泉発祥の地「独鈷(とっこ)の湯」


こちらは、無料の温泉でなのでだれでも気軽に楽しむことができます。浴衣のレンタルなのどもやっているの気軽に楽しめるし、温泉の準備がなくてもそんな雰囲気が味わえるので、外国人観光客にもお勧めな場所になります。なかなか温泉で無料で楽しめるところは少ないのでこれはとってもお勧めです。

一緒に足湯につかるのもいいですね。景色もいいので眺めているだけでも十分楽しめるポイントですよ。

名称:独鈷の湯 住所:静岡県伊豆市修善寺3463-1
アクセス:【鉄道】伊豆箱根駿豆線「修善寺駅」下車 →東海バス「修善寺温泉停留所」下車 徒歩5分 【車】修善寺道路「修善寺IC」から3分 ※専用駐車場はありません
定休日:無休
電話番号:0558-72-2501(伊豆市観光協会修善寺支部)
料金:無料

3.城ケ崎海岸


デートにはもってこいの場所です。サスペンスなどで使わるような絶壁がみられます。危ないので絶対まねしないでくださいね。写真のような吊り橋を渡ることができる城ヶ崎海岸は、吊り橋効果も期待できるかもしれないデートに最適な場所ですよ。もちろんその先にある景色も絶景ですので是非いってみてください。無料だけど、圧巻の景色を堪能してください。

名称:城ケ崎海岸
住所:〒413-0231 静岡県伊東市富戸~八幡野
アクセス :(1)伊東駅からバスで
定休日:無休
電話:0557-37-6105

4.さくらの里のさくら


沢山の種類の桜が植えられているので長い期間たのしめます。しかし4月頃開花する花が最も多いので4月頃た特におすすめになります。早いものは10月から遅いものだと5月まで楽しめます。

主に桜ですが、菊などもあります。楊貴妃など珍しい花もあるの見応えがあります。ソメイヨシノなど一般的な花の他に、大島桜、八重桜、伊藤桜、大寒桜など沢山の桜がるなかに、牡丹・日暮・一葉なども咲いています。

桜の下で落ち着いてお花見なんていうのもいいですよ。

名称:さくらの里のさくら
住所:〒413-0231 静岡県伊東市池(大室山ふもと)
アクセス :伊東駅からバスで お勧め時期:10月~5月
電話:0557-37-6105

5.一碧湖


駐車場も無料なので立ち寄りやすいのではないでしょうか?こちらが昼の湖の写真です。紅葉の季節になるとまわりの木々は赤や黄色に色づきとても幻想てきな雰囲気になります。夏の緑の湖もいいですし、秋頃の紅葉の季節もいいですね。時期を問わずに楽しめる場所です。

こちらが、夕暮れ時の湖の景色です。なんとも言えないロマンチックな景色でなはいでしょうか?写真でのこ素敵な感じなので、実際に行ってみたら女性ならキュンとしてしまうのではないでしょうか?夕暮れの時間を見越して一緒に行くのもいいですね。ボートは有料ですが、一緒にのるのもいいですね。ボートで二人の距離がちじまりそうです。

名称:一碧湖
住所:〒414-0051 静岡県伊東市吉田
アクセス:JR伊東駅より12km 車で約20分 バス利用の場合は、伊東駅発シャボテン公園行き「一碧湖」下車 電話:0557-37-6105
駐車場:旧一碧湖美術館駐車場(無料)・沼池の入口若干(無料)・ボート乗り場(有料)

6.小室山公園


圧巻のつつじに見とれたくなりませんか?写真でもわかるように、色とりどりのつつじの花がさきほこっています。椿は10月中旬から4月にかけてみられるので椿園にいってみるのもいいです。園内には沢山の花があるので1年中に楽しむことが出来ます。

季節を問わずに遊びに行けますよ。 季節になると枝垂桜が満開になり公園がピンクに染まります。その姿も見てほしいです。

名称:小室山公園
住所:〒414-0044 静岡県伊東市川奈
アクセス:JR伊東駅より6km 車で約15分 最寄駅の伊豆急行川奈駅より 徒歩約20分 バス利用の場合は、伊東駅発小室山行終点「小室山リフト」下車
料金:無料
駐車場 :無料250台
電話:0557-32-1714 小室山公園

伊豆高原観光で絶対食べるべきグルメスポット5選

1. 魚磯 巨大で新鮮なネタに感動すること間違いなし!


伊豆高原近郊で美味しくて迫力のあるネタを味わうなら「魚磯」はぜひ利用してみほしいお店の一つです。回転寿司なのですが、豪快なお寿司を見ればついつい期待値も上がってしまうことは間違いないでしょう。シャリが見えないほどの大きな魚ばかりが用意されているので、きっと感動してしまうはずです。

地場で獲れる魚のメニューが多く揃えられていますが、金目鯛などは正に名前の通りの光輝くようなツヤが見事です。歯ごたえや新鮮な魚の風味が見事で、ついつい何枚も食べてしまいそうな美味しさですよ。

伊豆観光の際にお寿司をたっぷり味わいたい!と考えた時はぜひ魚磯を検討してみてください。

名称:魚磯
住所:静岡県伊東市富戸1103-71
アクセス:伊豆高原駅から車で約10分
駐車場:あり
電話:0557-33-6607
営業時間:11:00~21:00
定休日:不定休

2. ガラムマサラ じっくり煮込まれた牛肉のビーフカレーは驚きの一品


伊豆高原近郊で美味しい本格カレーが味わえるお店として話題なのが「ガラムマサラ」です。インド風カレーではありませんが、ここならではのハイクオリティな味わいを堪能することができるでしょう。中でも、伊豆牛というご当地の牛肉を使用したビーフカレーは、深く煮込まれたもので、肉のとろけるような食感がたまりません。果物や特選のスパイスを使用しているということで、今まで体験したことの無いようなカレーという感想をもつ人が多いです。

その他にも、エビを使用したものや、チキンのカレーなど非常に手の込んだメニューが多く揃っていますので、伊豆観光の際はぜひ一度利用してみましょう。

名称:ガラムマサラ
住所:静岡県伊東市池893-130
アクセス:伊豆高原駅から車で約8分
駐車場:あり
電話:0557-53-5566
営業時間:ランチ/11:30~15:00 定休日:月曜・火曜

3. こんもりと盛られた「アジのたたき丼」は売切れ必至!伊豆の味処 錦


「伊豆の味処錦」も、伊豆において人気の海鮮料理店の一つです。写真のように、丼の中央にこんもりと盛られたアジのたたきが盛られている「鯵のたたき丼」は、名物ともいえる料理の一つです。ビジュアル的にもインパクトがあるうえに、新鮮なアジの風味が見事な逸品ですのでぜひ一度体験してみましょう。

その他にも丼一杯に新鮮な海の幸が盛られた海鮮丼や刺身に煮魚や焼物、天ぷら料理など多くのレパートリーがあるのも魅力的です。夜には一品料理なども揃えられていますので、お酒を楽しむ場所としてもオススメです。

東伊豆を観光中にお昼を迎えた際には、ぜひ錦を検討してみましょう。ただし非常に人気の高い場所でもあるので、早めに足を運ぶことをオススメします。

名称:伊豆の味処 錦
住所:静岡県賀茂郡東伊豆町奈良本971-35
アクセス:伊豆急行電鉄伊豆熱川駅から徒歩約2分
駐車場:あり
電話:0557-23-3279
営業時間:ランチ/11:30~14:30 ディナー/17:30~20:30
定休日:木曜日

4. カフェブリッジ 城ヶ崎海岸近くにあるオシャレな英国風カフェ


カフェブリッジは、城ヶ崎海岸すぐ近くにあるオシャレなカフェですので、ぜひ観光の際に利用してみてほしい場所の一つです。英国をイメージして作られているそのカフェは、日本らしい風景の中で存在感を放っており、そのオシャレさからふらりと立ち寄るお客さんも多いです。

こちらではヨークシャーサンドやハッシュドビーフなどの料理を味わうことができるのですが、どちらもそれぞれの具材がバランスよく合わさり見事な味わいとなっています。城ヶ崎海岸の観光をしっかり楽しむ意味でもぜひ一度足を運んでみましょう。

名称:カフェ ブリッジ
住所:静岡県伊東市富戸842-134
アクセス:伊豆急行城ヶ崎海岸駅から車で約5分
駐車場:あり
電話:0557-51-6903
営業時間:11:00~17:00 ※ランチ11:30~14:30
定休日:水曜・木曜 ※要確認

5. ケニーズハウスカフェ ビーフシチュー&ソフトクリームが絶品の人気店


ケニーズハウスカフェは、伊豆高原にあるオシャレなカフェとして人気ですが、ここのビーフシチューは非常に味わい深いと話題となっています。じっくりと煮込まれたその味は、牛肉がいわゆる「ほろほろ」のもので、とろけるような柔らかさ。大きめの野菜も甘みや旨みがぎっしりと込められているのできっと印象に残るはずでしょう。

さらに伊豆の牛乳を使用したソフトクリームも見逃せない逸品。新鮮なミルクならではのその味わいは優しい甘さながらも、濃厚な風味がたまらないものです。ビーフシチューでしっかりお腹を満たした後は、旅行の醍醐味であるご当地スイーツもしっかり食べられるというグルメスポットですので、ぜひ一度利用してみましょう。

名称:ケニーズハウスカフェ 伊豆高原本店
住所:静岡県伊東市八幡野1064-6
アクセス:伊豆急行伊豆高原駅から徒歩約8分
駐車場:あり
電話:0557-55-1188
営業時間:10:00~16:30
定休日:無休

温泉施設に遊覧船!お土産コーナーまである「伊東マリンタウン」 海を感じながらの露天風呂が最高!


「伊東マリンタウン」は、伊東市にある道の駅です。通常の道の駅よりも巨大な施設で、天然温泉に遊覧船やレストランにお土産コーナーなど多数のコンテンツが揃っている場所。伊豆での観光を飾る場所として最適ですので、ぜひ利用してみましょう。遊覧船に乗れば、伊豆の湾岸を海上から眺めることができ、ロマンティックな気分も味わえます。シーサイドスパでは天然温泉に浸かることが出るのですが、海を眺めながらの入浴をすればきっと日頃の疲れもオフにできること間違いなし。

レストランでは伊豆で獲れる海の幸を堪能できますので、温泉につかった後などに立ち寄ってみてください。楽しみの詰まった素敵な場所なので、ドライブの途中などにぜひ立ち寄ってみましょう。

名称:伊東マリンタウン
住所: 静岡県伊東市湯川571-19
アクセス:伊東駅から徒歩約13分
駐車場:あり
電話:0557-38-3811
営業時間:※施設により異なります。
定休日:年中無休
料金:なし

伊東のグルメを語る上で外せない名店「うなぎのまとい」


香ばしいタレとふわふわとした身の食感は病みつきの美味しさ うなぎのまといは、上質な鰻料理を食べられる伊東市の名店です。天然の鰻は身が厚くふんわりとした食感が魅力的。香ばしいタレは薄めの味わいとなっているので、最後まで飽きることなく味わうことができます。

ご飯の固さも鰻に合うよう少し固めに炊かれているので、食べ応えも抜群。出汁がよく効いた肝吸いは、うな重の味わいをより引きたててくれるでしょう。 伊東市で美味しいものを考えた際には、ぜひ一度訪れてみてください。

名称:うなぎのまとい
住所:静岡県伊東市東松原13-6
アクセス:伊東駅から徒歩約8分
駐車場:あり
電話:0557-37-1768
営業時間:ランチ/11:30~14:30 ディナー/17:00~20:00
定休日:月曜日

伊豆高原をまるごと楽しんで!

静岡県伊東市にある伊豆高原エリアの、おすすめ観光スポットをご紹介してきました。とにかく自然に囲まれたこの土地では、地の利を活かした名所がイッパイあり、スキューバダイビングも楽しそうでしたね。歴史的な風土も豊かんで、しかも伝統的に大切にされているため、陶芸を体験できるなどの仕掛けもいっぱいあります。

普段はなかなか体験することができないもので、観光中であれば思い切ってチャレンジしてください。

伊豆高原の観光を楽しんでください!

※こちらのページに記載してる価格情報等は、2016年9月時点のものを参考にしています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする