メンズ必見!岐阜のお出かけスポット5選

岐阜の山

東海三県の一つ岐阜は各県との県境がほとんど山地山脈になっています。壮大な飛騨山脈、木曽山脈から親しみやすい息吹山、金華山まで様々な山が広がります。山は日本ならではの四季折々の風情を感じられるスポットです。

数ある岐阜の山で季節ごとの楽しみ方を満喫しましょう。

【春】春を探しに山へ出かけよう

『伊吹山』でお手軽登山デート


滋賀県との県境にある『伊吹山』は標高1377mの登山初心者や子供にも優しい登山スポットです。伊吹山ドライブウェイで山頂付近まで行き、中央登山道(山頂まで約20分)か西登山道(山頂まで約40分)を利用しましょう。

登山道から山頂まで高山植物やかわいい花が楽しめ、ハイキング気分でのお手軽登山を楽しむことができます。山頂からは360度のパノラマ風景が広がり、天気が良い時は富士山を拝むこともできます。

「恋人の聖地」として多くのカップルが訪れている伊吹山に彼女が山ガールでなくても手作りのお弁当を期待してデートに誘ってみるのはいかがですか?

伊吹山ドライブウェイ
<営業時間>
8:00~20:00(4月第3土曜日~7月第3土曜の前日)
3:00~22:00(7月第3土曜日~8月)
8:00~20:00(9月)
8:00~19:00 (10月~11月最終日曜日)
※12月~3月は休み
<利用料金>普通自動車 3,090円(往復)

【夏】夜景にキャンプに夏を満喫

『金華山』で夜景デート


『金華山』は標高329mの山で、県庁所在地岐阜市のシンボル的存在となっています。山頂へは金華山ロープウェー、金華山ドライブウェイが走り気軽に行ける憩いのスポットです。

金華山ドライブウェイにある「金華山展望公園」の展望台は、定番の夜景デートスポットとして連日多くのカップルが訪れる場所です。雰囲気がよく、ゆっくりと夜景デートを楽しめるおすすめスポットです。

金華山展望公園
<金華山ドライブウェイ通行可能時間>
7:00~21:00
<通行料金>無料
<展望台までの距離>徒歩1分

『中津川森林キャンプ場』で仲間と盛り上がろう


『中津川森林キャンプ場』は中津川ICから下呂方面に向かう途中にある森林と川に囲まれたキャンプ場です。キャンプ場内で森林の散策、透き通った清流での川遊び、キャンプファイヤーに花火と、日常を忘れて夏ならではの遊びを思う存分楽しむことができます。

テニスコート、露天風呂もあり大満足のキャンプ場です。

宿泊用キャビンはプチキャビン(4~5名用)からアメニティキャビン(30名用)まで大小あり、それぞれに専用のバーベキュー施設がついているので仲間でワイワイ盛り上がりながら、まったりとキャンプを楽しむことができます。

中津川森林キャンプ場
<住所>岐阜県中津川市付知町5756番地
<TEL>0573-82-2900(平日9:00~17:00)
2015年の開設期間は5月2日から10月12日まででした。
2016年度の予約は3月1日から開始です。

【秋】紅葉狩りと食欲の秋

『富士見台高原』で絶景紅葉デート


『富士見台高原』は標高1,739m、長野県との県境に位置し、中央アルプスの南端、恵那山系にあたります。山頂近くまで車で行くとそこからは気軽に登山でき、山頂に着くと恵那山、北アルプス、南アルプス、中央アルプスを見渡す壮大な360℃のパノラマに感動すること間違いなしです。

春の伊吹山で登山を楽しんだ彼女となら季節の移り変わりを堪能でき、景色が違った登山デートが楽しめて絆がさらに深まるはずです。

富士見台高原
<アクセス>中津川ICより車で約60分
<駐車場>富士見台高原 山の中腹「神坂峠」に合計8台程度 山頂近く「萬岳荘」に駐車場あり
<紅葉の見ごろ>10月中旬~下旬あたり

中津川の名物 絶品!栗きんとん


山特集の合間にご紹介しておきたいのが、中津川の秋の名物『栗きんとん』。秋に中津川方面に行くのであれば絶対寄って損はなし!「すや」の栗きんとんは余分な甘さがなく栗の風味が口の中に広がります。

食感はしっとりしていて丁度よい具合に栗のつぶつぶ感があり、パサつき感はありません。9月~11月の期間限定なので紅葉狩りの後は忘れずに立ち寄りましょう。

栗きんとん本家 すや
<住所>岐阜県中津川市新町2-40
<TEL>0573-65-2078
<営業時間> 8:00 〜 19:00 (9月~12月は20:00まで)
<定休日>水曜日

【冬】雪の中で爽快にリフレッシュ

『ダイナランド』でウィンタースポーツ


『ダイナランド』は岐阜県郡上市の大日ヶ岳山麓にある岐阜最大のスキー場です。コースは全20、営業期間中は毎日23時までナイター営業しています。スキー派もスノーボード派も広々としたコースを楽しめ思う存分滑ることができ、一日中滑っても足りないぐらい楽しむことができます。

おすすめコースはメインゲレンデの「ダウンヒルコース」。天気の良い日は山頂からの最高の眺めを見ながら滑ることができ最高!です。また「パラダイスツリーランコース」を始めとする木々の間を颯爽と滑ることができるコースも見逃せません。

ダイナランド
<住所>岐阜県郡上市高鷲町西洞3035-2
<TEL>0575-72-6636
<センターハウス営業時間>平日6:00〜23:30 土日祝 ・年末年始4:00〜23:30 2015年は12月5日OPEN予定です。

まとめ

メンズ必見!岐阜のお出かけスポットをご紹介しましたがいかがでしたか?山の自然を満喫して日ごろのストレスを発散したり、家族・仲間・彼女との思いで作りをしてみてください。心も体もリフレッシュできてまた明日から頑張れるはずです!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする