富士宮観光で見逃せない!穴場&絶景スポット16選

世界遺産の地・富士宮市へ行こう


静岡県の富士宮市は世界遺産に登録された富士山と、その構成要素である数多くの周辺遺産、それらに関わる観光スポットや見どころがとても多いエリアです。 いざ観光へ行こう……となっても、スポットが多すぎてどこから行けばいいのか……となってしまいます。

そこで、今回はこの富士宮市のおすすめ観光スポット10箇所とおすすめグルメスポット5箇所を厳選してご紹介します。 霊峰富士の魅了を満喫し、ご当地グルメを堪能する……そんな旅に出てみませんか?

1.日本観光百選滝の部第1位・世界に誇る白糸の滝 世界遺産のこの滝を見ずには帰れない


白糸の滝は、日本観光百選の「滝の部」で第1位に輝いた国の名勝で、天然記念物にも指定されており、さらには世界文化遺産の構成要素と、日本が世界に誇る滝です。

その湾曲した絶壁から、まるで白い絹糸のようにサラサラと清らかな水が流れ落ちていく様は神秘的な絶景……富士宮市を訪れたなら、絶対に行きたいスポットですよ。

その滝の幅は200メートル、高さ20メートル、水量毎秒1.5tと、国内でも屈指の名瀑の周辺はマイナスイオンがたっぷりで、日々のストレスも吹き飛ぶこと間違いありません。とくに、夏の暑い日にはおすすめです。

■ 基本情報
名称: 白糸の滝
住所:静岡県富士宮市 上井出273-1
アクセス:●国道139号線富士宮市上井出ICのすぐ近く ●JR身延線富士宮駅下車 路線バス「白糸の滝」行き乗車約30分 「権現橋」停留所下車徒歩約10分
電話番号:0544-27-5240(富士宮市観光協会)
駐車場:白糸の滝駐車場のほか民間駐車場あり

2.美しい花と愛らしい鳥たち・富士花鳥園 年間を通じて暖かく雨の日でも満喫できるのが魅力


富士花鳥園は、温室に咲く美しい花々とさまざまな鳥たちとふれ合うことができる全天候型のテーマパークです。 施設は、温室となっており年中暖かに保たれているため、どの季節に訪れても美しい熱帯の花々が迎えてくれます。

温室内では色鮮やかなフクシア約300種、ベゴニア約1200株が栽培されており、咲き乱れる姿はまるで楽園のようです。また、屋内施設なので、天候に左右されず雨の日でも楽しめるのが嬉しいですね。

花々のほかにも、バードショーは圧巻の迫力で、フクロウショーやハヤブサショーなどめったに見ることのできない猛禽類を間近で見ることができます。

■ 基本情報
名称:富士花鳥園
住所:静岡県富士宮市根原480-1
アクセス: ●東名富士インターより約40分 ●バス富士丘入り口または道の駅朝霧高原で下車 徒歩約10分。
営業時間: ●4月から11月 9:00~17:00 ●12月から3月 9:00~16:30
電話番号:0544-52-0880
料金:大人1,050円、小学生525円、幼児無料 富士花鳥園

3.富士見の名所・田貫湖 湖に映し出される逆さ富士は思わず息を飲む美しさ


田貫湖は、その天候や季節により「ダイヤモンド富士」や湖に映る「逆さ富士」を見ることができる富士見の名所・絶景地です。

富士山を見る名スポットは数多いですが、そのなかでも屈指の美しさを誇っています。

この湖は、本来小さな沼池だったのですが、大正時代に発生した水不足に対処する水源地として、人為的な拡張工事が行われ、現在のような湖になりました。

■ 基本情報
名称: 田貫湖
住所: 静岡県富士宮市佐折634-1
アクセス: ●JR富士宮駅から富士急静岡バス休暇村富士行きで45分 田貫湖キャンプ場バス停下車 徒歩5分 ●東名高速富士ICから国道139号経由50分または新東名高速 新富士ICから
電話番号:0544-27-5240 (富士宮市観光協会)
駐車場:あり

4.富士山の絶景スポット・朝霧高原 高原リゾートを楽しむのならここで決まり

朝霧高原は、富士山の西麓およそ標高500メートルから1,000メートルに広がる広大な草原地帯です。

この高原は「富士箱根伊豆国立公園」にも指定されており、富士山観光の絶景スポットとして全国的にも知られています。

朝霧が発生することからこのような名がつけられたこの高原は、日本でも有数の酪農地帯でもあるとともに、オートキャンプやパラグライダーのメッカとしても高い人気を誇っています。なかでも、夏場はとても涼しくて、避暑地としても人気を集めています。

■ 基本情報
名称: 朝霧高原
住所: 静岡県富士宮市根原字宝山492-14
電話番号: 0544-27-5240 (富士宮市観光協会)

5.浅間神社の総本宮・富士山本宮浅間大社 富士山信仰の拠点として世界遺産の構成要素に指定されている

富士山本宮浅間大社は、全国に1,300余社があるとされる浅間神社の総本宮となる神社で、富士山信仰の拠点として、霊峰・富士山を御神体としている世界文化遺産の構成要素でもあります。

残されている「富士本宮浅間社記」によれば、神社の創建は弥生時代にまで遡るとされています。そもそもの起こりは、第7代天皇・孝霊天皇の時代に富士山が爆発を起こし、それを憂慮した第11代天皇・垂仁天皇の勅命によって富士を鎮めるために神社を造営した、とされています。

■ 基本情報
名称: 富士山本宮浅間大社
住所: 静岡県富士宮市宮町1-1
アクセス: JR身延線富士宮駅から徒歩10分
営業時間: 通常5:00~20:00(閉門) ※11~翌2月は6:00~19:00(閉門)3・10月は5:30~19:30(閉門)
定休日: 無休
駐車場:150台あり 有料( 30分以内無料)
電話番号: 0544-27-2002 富士山本宮浅間大社

6.大杉や大イチョウが素晴らしい村山浅間神社 かつてあった寺院の大日如来を祀っているユニークな神社

村山浅間神社は、標高500メートル付近にある神社で、世界文化遺産の構成要素として登録されています。

この神社には、県指定の天然記念物である「大杉」や「大イチョウ」があり、その姿は荘厳な雰囲気を漂わせています。なお、この神社の御神木はこの大イチョウです。

村山浅間神社は、富士山における修験道の中心地として発展してきた神社ですが、本来はこの場所には「興法寺」という寺院がありました。しかしながら、明治時代にとられた政策の一つである「廃仏毀釈」により寺は廃されたそうです。

その名残として、現在でも大日如来を祀っているなど「神仏習合」が見られるユニークな神社でもあります。

■ 基本情報
名称: 村山浅間神社
住所: 静岡県富士宮市村山1151
アクセス: ●JR身延線富士宮駅から車で20分 ●新東名高速新富士ICから車で30分
電話番号:富士宮市観光協会 0544-27-5240

7.日本最古の浅間神社・山宮浅間神社 かつてはこの神社が浅間神社の総本宮であった

山宮浅間神社は、日本武尊が創建したと伝承されている神社で、こちらも世界文化遺産の構成要素として登録されています。

社殿によれば、浅間神社の総本宮である「富士山本宮浅間大社」はこの山宮浅間神社から移転したとされていることから、この神社は富士山本宮浅間大社よりも古い歴史を持っていることになり、全国におよそ1,300社はある浅間神社のなかでも最古となる神社なのです。

■ 基本情報
名称: 山宮浅間神社
住所: 静岡県富士宮市山宮字宮内740
電話番号:富士宮市観光協会 0544-27-5240
アクセス: ●JR身延線富士宮駅からタクシー約20分 ●新東名高速道路新富士ICより西富士道路経由で約25分
駐車場:あり

8.富士屈指のミステリースポット・人穴富士講遺跡 その洞窟は江の島海岸までつながっていると信じられている


人穴富士講遺跡は、人穴浅間神社の境内にあり、富士講信者たちによって建立された約230基もの碑塔群があります。なお、これらは、世界遺産の構成資産として登録されています。 近年ではミステリースポットとして人気が高く、富士山の火山活動により誕生した洞窟は神奈川県の江の島にまで繋がっていると信じられてます。

■ 基本情報
名称: 人穴富士講遺跡
住所: 静岡県富士宮市人穴206-1
アクセス: ●JR身延線富士宮駅からタクシー約40分 ●新東名高速道路新富士ICより西富士有料道路から国道139号線経由で約40分
営業時間: 見学自由
駐車場:あり

9.酪農体験が楽しい富士ミルクランド 自家製チーズやジェラートが美味しい!

富士ミルクランドは、酪農作業をはじめとした農業体験ができる牧場です。

牧場のなかには、自家製チーズやジェラートをはじめとした乳製品ショップ、地元の新鮮野菜を購入できる直売所なども併設されています。

この牧場は朝霧高原ななかにあるので、あわせて訪れたいですね。

■ 基本情報
名称: 富士ミルクランド
住所: 静岡県富士宮市上井出3690
アクセス:JR身延線富士宮駅から車で20分
営業時間:9:00~18:00 ・休日: 無休。
電話番号: 0544-54-3690
料金:入場料=無料。バター作り体験=300円、乳しぼり体験=300円、引き馬=700円~、アイス作り体験(要予約)1,000円

10.日本初の石の博物館・奇石博物館 その奇妙で楽しい展示は一見の価値あり

奇石博物館は、日本でも初となる石の博物館で、くにゃりと曲がるコンニャク石をはじめとして、さまざまな奇妙な石が展示されています。

それほど規模は大きくはありませんが、常設展示だけでも約1、800点と充実しており、展示の工夫も楽しいとたいへん人気のあるスポットとなっています。

■ 基本情報
名称: 奇石博物館
住所: 静岡県富士宮市山宮3670
アクセス: ●東名富士インターより車で約30分 ●富士宮駅よりタクシーで約20分。
駐車場:あり(無料)
営業時間:9:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日:水曜日(祝日の場合は木曜日)
年末休館日: 12月24日~12月31日
冬季休館日: 1月20日~ 1月24日
電話番号: 0544-58-3830
入場料: 個人大人700円、小学生300円、幼児無料 奇石博物館

11.まかいの牧場・名前の由来は・・・ 富士山を望む自然いっぱい歴史ある牧場主

「まかい」は、感じに書き換えると「魔界」になる人は多いのではないでしょうか。実は、牧場のオーナー馬飼野さんの苗字がそのまま牧場の名前になっただけなのですが、歴史の有る名前なのです。鎌倉時代まで遡る事ができ、軍馬の飼育をこの地で始めた経緯があります。そんな場所で、昔を偲ぶのもいいですね。

■ 基本情報
名称: まかい牧場 ・住所:静岡県富士宮市内野1327-1
アクセス: ●東名高速富士I.Cから車で約30分 ●新富士駅からバスで60分
休日: 不定休
電話番号: 0544-54-0342
一般入場料:中学生以上800円、3才以上500円 ※有効期限1ヶ月
まかい牧場 富士宮観光で便利な富士急静岡バス 富士宮市の世界遺産めぐりできる『強力くん』
富士宮市内を定期的に巡回しているから観光用にうってつけの交通手段になります。土曜・日曜・祝日限定で、1日に2度富士宮駅から出発します。 ●午前のルート(約3時間) 富士宮駅→山宮浅間神社→村山浅間神社→富士宮浅間大社→富士宮駅 料金:大人1000円、子供500円 ●午後のルート(約4時間) 富士宮駅→白糸滝→田貫湖→人穴富士講遺跡→富士ミルクランド→富士高砂酒造→富士宮浅間大社→富士宮駅
料金:大人1500円、子供750円 1日乗車券(大人2230円、子供1120円)もあり、富士宮駅きっぷ売場で乗車券を購入する事ができます。
■問い合わせ先 電話番号:0545-71-2495

富士宮市のおすすめグルメスポット5選

ここまでは、富士宮市のおすすめ観光スポットを厳選してご紹介してきましたが、ここからはデートランチにもぴったりな厳選グルメスポットをご紹介します。 ご当地B級グルメの「富士宮焼きそば」をはじめ、ここしかない!というレベルの名店ばかり集めました。

1.ご存知B級グルメなら、うるおいてい

本店 富士宮市の超有名B級グルメ「富士宮焼きぞば」と言えば「うるおいてい」というほどに有名なお店です。

数あるメニューのなかでもおすすめは「うるおいやきそば」で、国産小麦100%のコシの強い特製麺が美味しさをさらに高めています。

目の前の鉄板で作ってくれるのが、ますます食欲をそそりますよ!

■ 基本情報 ・店舗名:うるおいてい 本店
住所: 静岡県富士宮市淀師415-2
営業時間: ●火~土 11:30~14:00|16:30~20:00 ●日・祝 11:30~14:00|16:30~19:00
定休日: 月曜(祝日の場合は営業、翌日休)および第三火曜
電話番号: 0544-24-7155 うるおいてい

2.本格的蕎麦が旨い!そばの実一閑人

本格的な手打ち蕎麦で有名なそばの実 一閑人は、緑豊かな自然に囲まれたロケーションにある、和風で落ち着いた蕎麦屋さんです。

富士山の湧水を使った自家製粉の蕎麦は、風味豊かな上、しっかりとしたコシがあり地元の人にもとても人気の高い名物です。

■ 基本情報
店舗名:そばの実 一閑人
住所: 静岡県富士宮市内野1551-42 民宿 峠の茶屋
営業時間: 11:30~14:00|17:30~20:00
定休日: 月曜の夜・火曜
電話番号: 0544-54-0507 そばの実一閑人|いっかんじん

3.アットホームな雰囲気のお好み食堂 伊東

お好み食堂 伊東は、長年地域の人に愛されて続けているアットホームな雰囲気の鉄板焼き屋さんです。

具がたくさんの富士宮焼きそばをはじめとして、自家製餃子など豊富なメニューが用意されています。なかでも、おすすめなのが、焼きそばの入ったお好み焼きの「しぐれ焼き」です。どこか懐かしい味のする逸品ですよ。

なお、テイクアウトもできるので、お土産にするのもよいでしょう。

■ 基本情報
店舗名:お好み食堂 伊東
住所: 静岡県富士宮市淀師468-2
営業時間: ●火~土 10:30~20:00 ●日祝 10:30~19:00
定休日: 月曜・第3火曜(祝日は営業)
電話番号: 0544-27-6494 お好み食堂 伊東

4.気軽に点心が楽しめる中国料理 白珍

白珍は、10年間有名ホテルで料理長を務めていた店主が作る、本格的な中華料理をいただけるお店です。

大海老を使ったエビチリや点心などが人気ですが、なかでも、おすすめなのは丸鶏や干し貝柱をふんだんに使ったスープで作る「中華粥」です。本格的な中華料理がきどらずにいただける名店です。

■ 基本情報
店舗名:中国料理 白珍(パクチン)
住所: 静岡県富士宮市小泉333
営業時間: 11:30~14:00|17:30~21:00
定休日: 木曜・第3水曜
電話番号:0544-666-229

5.ヘルシーフレンチがいただけるレストラン ビオス

レストラン ビオスは富士山のふもとに立地している、とれたて野菜を使った本格フレンチがいただけるレストランです。

自家農園にて有機農法で育てられた野菜は風味が豊かで、それが活かされたコース料理が人気となっています。ヘルシー志向の女性にもぴったりのお店ですよ!

■ 基本情報
店舗名:レストラン ビオス
住所: 静岡県富士宮市大鹿窪939-1
営業時間: 11:30~14:30|17:30~20:00
定休日: 火曜・水曜
電話番号: 0544-67-0095

富士宮観光マップとイベントをチェック

観光協会のイベント情報

富士宮観光協会ホームページ内にて、マップ付き観光ガイドブックをダウンロードする事ができます。また、季節によるイベントや見所が一目で分かるから、日帰りは勿論泊まりがけの旅行にうってつけです。デート旅行や子連れ家族旅行に活用できる情報が充実しているので、観光の計画を立てるのに活用できます。

富士宮観光協会 5月 流鏑馬(やぶさめ)まつり

鎌倉時代の武士の装いと、勢いよく駆け抜ける馬上での的を射抜く姿はまるで遠い昔にタイムスリップしたようです。 メディアでも良く取り上げられるほど有名な『やぶさめ祭り』の開催日は、富士宮観光協会のホームページ内、イベントカレンダーで知る事ができます。

■問い合わせ先
施設名:産業振興部 観光課 観光企画係
住所:静岡県富士宮市弓沢町150番地(市役所4階)
電話番号: 0544-22-1155
メールアドレス:kanko@city.fujinomiya.lg.jp

おわりに

もっと富士山を楽しもう 今回は霊峰富士山のおひざもとに位置する富士宮市のおすすめ観光スポットとグルメスポットを厳選してご紹介しましたが、富士山が楽しめるエリアはまだまだたくさんあります。トップページから「富士山」で検索するとたくさんの情報記事が出てきます。ぜひ、ご活用ください!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする