出会系で出来た彼女と行くために熱海おすすめデートスポットを調べたので紹介します!

友達に出会系アプリを勧めてもらって使い始めたはいいものの、デートに不慣れなため色々なサイトを参考にスポットを調べてみました。熱海と言えば温泉ですが、日帰り温泉に入るにもそれだけでは時間を持て余してしまうため、できるだけ喜んでくれそうで、それでいてあまりお金の掛からないところをチョイスしました。

花火やお城、景色はほとんどお金のかからないのでとってもおすすめです。それではご紹介します!

十国峠


熱海市と函南町にまたがる、日金山[ひがねさん]の山頂。東は常陸から西の遠江[とうとおみ]まで10国、三宅島まで伊豆の5島が見えるというのが命名の由来だ。自然が好きな彼女にはここはとってもおすすめ。良い写真も撮れるし思い出を形に残すことが出来ます。

十国道路の十国峠登り口バス停からケーブルカーが運行。山頂から尾根伝いに南に行くと、湯河原方面に下るハイキングコースとなり、途中には源実朝の歌碑が立つ。

パワースポットで有名な来の宮神社前のバス停から元箱根行きの伊豆箱根バスが来たので乗車、早速ドライバーから絶景富士山乗車券1200円を購入、熱海駅~十国峠までのバス料金往復(640円x2)と十国峠ケーブルカー往復乗車券(720円)の割引クーポンでかなりお得、約20分で十国峠到着、すぐにケーブルカー乗車、3分で山頂に到着,「伊豆」「駿河」「遠江」「甲斐」「信濃」「相模」「武蔵」「上総」「下総」「安房」の十国が見渡せたことから名付けられた十国峠ですが、やはり景色の壮観さから言えば、富士山が雲に隠れて見えないと価値が半減することは否めず、富士山が見えるときに行くといいでしょう。ケーブルカーで山頂まで行けますので、お年寄りや身体の多少不自由な方でも行けるのが最大のメリットです。

西武ホールディングス傘下の箱根登山鉄道が運営する、麓の駅にある無料駐車場に車を止めて、十国峠ケーブルカーに乗り、山頂まで向かいました。乗車時間は短く、5分位もかからずに山頂に着く感じでした。

山頂には駅から少し離れた場所に、ドックランのグランドがありました。ケーブルカー駅は2階建で展望室があり、1階は軽食販場所もあります。広い売店、売店の入り口には地域の野菜、くだものの直売もしている。

道路を挟んで崖まで行くと富士山をバックに写真が撮れる絶景ポイントがある。ケーブルカーで頂上の展望台もいいです。売店のそばには小さな広場にベンチもあり、腰掛けてお茶を飲むのもいいです。ドライブの途中に立ち寄るのに絶好のポイント

基本情報
JR熱海駅→伊豆箱根バス元箱根行きで40分、バス停:十国峠登り口下車
東名高速厚木ICから真鶴道路経由60km1時間
スポット名:十国峠
住所:静岡県函南町桑原1400-20
電話番号:0557-85-2222

熱海秘宝館


熱海市街を眼下に見下ろす八幡山のアタミロープウェイ山頂駅に隣接するのが、今やユーモアスポットとして有名な「熱海秘宝館」です。先人たちの性への情熱から産まれた数々の逸品の展示を始め、機械じかけの「蝋人形」、さまざまなトリックが楽しめる「幻想の部屋」、現代に蘇る珍説「浦島太郎」や「一寸法師」など皆様の笑いを誘います。

現代のハイテクと昔ながらのローテクを駆使した、ちょっとHで笑えるアトラクションの数々は、男性はもちろん女性にも楽しんでいただける事うけあいです。ただし、付き合いたてでおとなしめの彼女と行くのは止めておいたほうが良いかもしれませんが、私は出会系アプリで知り合った方と面白半分に行ってきました。一気に打ち解けられる効果もありオススメです。

全国に点在する性風俗に関する資料や、美術品・骨董品を展示している施設、それが秘宝館である。嬉野観光秘宝館に続いて鬼怒川秘宝殿も閉館してしまいました。もはや現存するのは熱海だけ・・・?

JR熱海駅から車で海沿いに約10分の距離にある「アタミロープウェイ」山麓駅。ここからゴンドラで上がってすぐの山頂駅と一体化した施設が、熱海秘宝館だ。入館料1700円(ロープウェイ往復券とセットだと1800円)。

「大人のためのおとぎの国」というキャッチフレーズ通り、18歳未満は入館できない。施設は3階建てで、開館は昭和55年。展示は等身大人形を使ったアトラクションを中心に、立体映像や性に関する民具の展示など、30以上ある。

たとえば「モンロー」は、米女優マリリン・モンローの等身大人形のスカートが、手前のハンドルを回すと下からの風でまくれ上がる趣向だ。

「貫一お宮」は、明治時代の流行小説「金色夜叉」が題材で、主人公貫一が恋人のお宮と熱海の海岸で別れる有名シーンをパロディー化した寸劇。

女性の乳首を模したボタンを押すとナレーションが流れた後、貫一の人形が振り向いてマントの前をはだけ、2人が別れた本当の理由が分かるというもの。性的要素だけでなく、ユーモアやナンセンス感もふんだんに交えており、入館者からは笑い声が絶えない。また、見る側の動作に合わせて反応する参加型展示が多いのも特徴だ。

基本情報
熱海駅からバスで15分
スポット名:熱海秘宝館
住所:静岡県熱海市和田浜南町8-15
電話番号:0557-83-5572

マリンスパあたみ


熱海温泉の熱海海浜公園にある温泉レジャー施設。1階の健康温浴施設には、ジェットバスや打たせ湯、ジャクジーなど12種類の多彩な浴槽に加えている。全長73m、高低差約8mのウォータースライダーや流水プール、25mプールなどが揃う。

2階には海を一望できる男女別の浴室と軽食が楽しめるレストラン、3階には屋上プールやマッサージルームがあり、露天風呂感覚の屋上プールからは眺望抜群だ。水着着用なので、ファミリーやカップルで楽しめる。ただし、プールのデートは彼女と慣れ親しんでからのほうが良いです。なお、出会系アプリで出会った別の女性をプールに誘ったところ、返信が途絶えました笑

遊園地のプールみたいにいろいろな施設があるわけではないですがとてもきれいで清潔な施設です。一年中使えますがやはり夏に行くのがおすすめ。1階だけでなく3階にはオープンエアのプールがあって、そこで見る景色もとてもいいのです。市民なら割引価格で入場できますし、お風呂もあります。お風呂もまあまあの大きさ。バスでも便利にアクセスできます。いろいろなプールや流れるプールがあって楽しいです。特にウォータースライダーが高低差があってスリルありよかったです

基本情報
熱海駅から徒歩で
熱海駅からバスで(熱海港方面、又はお宮の松経由網代方面行きバス「マリンスパあたみ」下車)
スポット名:マリンスパあたみ
住所:静岡県熱海市和田浜南町4-39
電話番号:0557-86-2020

熱海海上花火大会


熱海の花火の大きな特徴は2つ。
一つはフィナーレ「大空中ナイアガラ」、もう一つは「打上げ会場」です。毎開催フィナーレを飾る【大空中ナイアガラ】は、仕掛け花火ではなく、会場全体から打上げるスターマイン。

銀色の花火が夜空を埋め尽くし、真昼のように明るく輝きます。また、会場である熱海湾は花火業者さんも絶賛する、日本一の花火打上会場!3面を山に囲まれた「すり鉢」状の地形のため、海で上げる花火の音が反響し、大きなスタジアムのような音響効果があります。出会系アプリも良いですが、ここはナンパのほうが適しています。花火の盛り上がりもあって成功率は高めかも!?

夏の熱海の海岸で行われた花火大会でした。ビーチに下りて砂浜から見上げる形で楽しむことができる花火大会で、大きな尺の花火は頭上から降り注ぐような感じで迫力がありました。人混みもそれほど酷くなく、規模は大きくないですが首都圏の花火大会より楽に観覧できます。熱海温泉、毎年恒例の夏の海上花火です。

7月末~8月中旬までに5~6回開催されます。通常8:20~8:50の30分間。熱海の花火の特徴は、なんといっても山にこだまする爆発音、そして水面も映る花火の姿。これは他の花火大会では味わえません。

基本情報
JR熱海駅から徒歩で15分
スポット名:熱海海上花火大会
住所:静岡県熱海市渚町
電話番号:(ない場合は省略)

來宮神社

鳥居をくぐると、左側に手水舎、右側に第二大楠があります。この楠も樹齢1300年の立派な楠で、約300年前に落雷に遭ったにもかかわらず現在も生きています。さらに進むと正面に本殿があり、本殿の左から奥へ進むと、來宮神社のご神木・国の天然記念物に指定されている、樹齢2000年の大楠がそびえ立っています。本当に神々しいご神木で、「気」が満ちているようです。願い事を心で唱えながら大楠を一周すると願いが叶うといわれており、恋愛成就を願う女性に大人気のパワースポットとしても有名です。

來宮神社で最も「気」が満ちているパワースポットはご神木の大楠ですが、他にも、手水舎横の鳥居を進むと稲荷社、本殿右側には弁財天が祀られています。第二大楠の先にある御神水は、初穂料1000円を納めるとお水をいただいて持ち帰ることができます。本殿左手前では祈祷やご朱印帳の受付所やお守りなどが購入できます。

一息つくなら茶寮「報鼓」がおすすめです。麦こがし入り汁粉やらくがん、梅昆布茶といった和風のメニューだけでなく、麦こがしガトーショコラや大楠ロール、ブレンドコーヒーなどの洋風メニューも人気があります。また、鳥居前の「おやすみ処」ではそばやうどんなどのお食事もできます。

また、ご神木の大楠は夕暮れから23時頃までライトアップされ、ひときわ幻想的で神々しい姿を見ることができます。

基本情報
JR熱海駅より伊東線へ乗り換え、来宮駅より徒歩約5分
(熱海駅より徒歩約20分)
祈祷奉仕時間
9時~16時半
(HPよりご祈祷受付可能)
スポット名:來宮神社
住所:静岡県熱海市西山町43-1
電話番号:0557-82-2241







MOA美術館

「新」と「古」が点在するMOA美術館

熱海の高台にそびえたつMOA美術館。直線的でモダンな建物になっています。敷地がとても広いので、館内を鑑賞するだけでなく、熱海を一望しながらの散歩やベンチに座っておしゃべりを楽しむのもおすすめです。とにかく広いので、ゆっくり鑑賞したい方は時間に余裕をもって行くとよいでしょう。館内にはたくさんの展示室に加え、茶屋や能舞台もあり、企画展や能・音楽のイベントなども開かれています。
行く度に新たな発見があります。

観覧料は、大人1600円、学生800円、中学生以下無料です。観覧料がかからずに楽しめるイベントもあります。レストラン「桃山」もあるので、鑑賞の途中で休憩もできます。レストランでは、厳選された素材を化学調味料を使わずに調理していて、すべて1000円代で味わうことができます。レストランには入館料がかからないので、レストラン目当てに訪れるお客さんもいるほどです。ミュージアムショップには美術館ならではの個性的な商品が揃っています。

基本情報
JR熱海駅からMOA美術館行のバスが運行しています。所要時間は7分です。車の場合は、東名厚木インターから1時間半、東名沼津インターから45分です。車ではMOA美術館まで直進で上れる道がないので、熱海中学校や桃山小学校方面から回り道で上がってください。
スポット名:MOA美術館
住所:静岡県熱海市桃山町26-2
電話番号:0557-84-2511







起雲閣

数々の文豪も訪れた起雲閣

大正8年に建てられた立派なお屋敷と広い庭園が広がる起雲閣はドラマロケにも使われています。映画で有名なローマ風浴室もあり、建物の中には和と洋が混在しています。かつて、起雲閣が旅館として営業していた時には志賀直哉や太宰治など数々の文豪が訪れました。歴史を感じながらも劣化を感じさせない建物にいると、大正時代にタイムスリップした気分になります。大正時代へとタイムスリップできます。

祝、祭日を除く水曜日が休館日になっています。入館料は、大人510円、中高生300円です。館内では、企画展やワークショップも開催されています。イベント情報をチェックして、好きなイベントに合わせて行くのもいいでしょう。ワークショップで彼女と一緒に思い出に残る記念のアイテムを作るものおすすめです。喫茶室やすらぎでは、コーヒーとクッキーのセットと抹茶と和菓子のセットが600円で楽しめます。お茶菓子は月替わりになり、季節の味を楽しめます。

基本情報
JR熱海駅より徒歩20分
湯~遊~バスでは、起雲閣西口下車徒歩2分
梅園・相の原団地方面・清水町循環バスでは、起雲閣前下車すぐ
笹良ケ台団地・西山・箱根方面バスでは、起雲閣前下車すぐ
ひばりケ丘・上の山・紅葉ケ丘方面バスでは、天神町下車徒歩1分
スポット名:起雲閣
住所:静岡県熱海市昭和町4-2
電話番号:0557-86-3101







親水公園


泳いで良し、歩いて良しの親水公園
きれいに整備された熱海の海岸沿いに広がる公園です。サンビーチでは海水浴が楽しめます。シャワーや女性用の更衣室も完備されています。親水公園では、泳ぐだけでなく散歩も楽しめます。

「恋人の聖地」と呼ばれるムーンテラスをはじめ、スカイデッキ、レインボーデッキ、渚デッキロマンチックな遊歩道が続きます。夜になると、海岸やムーンテラスがライトアップされ、ロマンチックムードがさらに盛り上がります。泳ぐのも歩くのも苦手という方には、クルージングをおすすめします。デッキであびる海風は爽快です。好みに合わせてエンジョイできます。秘宝館のあとに出会系で知り合った彼女を連れていき、とても喜んでもらえました。

クルージングをご利用される場合は、遊覧船サンレモとベルクルーズがあります。どちらも、大人1200円、子ども600円です。小型犬であれば、ペットも無料で乗船可能です。最終便は15時40分と少し早めなのでお気を付けください。30分のクルーズで、デッキに出て海風をあびながら景色を楽しむもよし、カモメに餌付けをするもよし、海中展望室で海の中の様子を楽しむのもよしです。ライトアップは、日没~22時まで休まず点灯しています。

基本情報
JR熱海駅から東海バス熱海港方面に乗ると、10分で「親水公園」または「銀座」につきます。下車すると目の前に海岸が広がります。車の場合は、有料駐車場をご利用ください。隣接された市営駐車場は30分で100円です。
スポット名:親水公園(サンビーチ・渚小公園)
住所:
静岡県熱海市東海岸町
電話番号:(ない場合は省略)







熱海城


現代ならではのお城?!学んで遊んで熱海城
見た目は高台にそびえ立つ普通のお城・・・と思いきや、中に入ると異世界に来たような気分になります。戦国時代の外観にゲームなど現代の施設がミックスされているからです。

天守閣から眺める景色は絶景で相模湾を一望でき、天気が良ければ伊豆大島まで見る事ができます。場内はエレベーターで移動できるので、靴の心配はいりません。歴史が苦手という女性にも楽しめる場所です。
良い意味で裏切られるお城です。

営業時間は9時~17時で年中無休で営業しています。入館料は大人900円、小中学生450円です。
日本の城郭や武家に関する資料が展示されているので、歴史・文化を学べ、江戸体験コーナーでは江戸時代のかつらや着物を羽織り写真が撮れます。

甘味処ではぜんざいやみそおでんを味わいながら眺望を楽しむことができ、また海抜120mにあるジェット足湯に浸かりながら眺めを見ることもできます。マッサージチェアや、けん玉や輪投げなどの昔の遊びコーナー、ゲームセンターのアーケードゲームもあります。これらは入館者はすべて無料で利用できるので、誰が行っても楽しめる施設が充実しています。

基本情報
◆JR熱海駅から
湯~遊~バスで約13分
熱海城前下車(観光周遊バス1日700円で乗降自由)
タクシーで10分
バスで12分
伊東網代方面・多賀車庫行き

錦ヶ浦バス停から徒歩10分
バスで12分
熱海港・後楽園行き

バス終点からロープウェイで頂上駅
徒歩3分
◆車利用の場合
駐車料1日500円
東京方面から車で錦ヶ浦トンネル出て、すぐ左折
伊東、下田方面から国道135号線より錦ヶ浦トンネル手前を右
スポット名:熱海城
住所:静岡県熱海市曽我山1993
電話番号:0557-81-6206

さいごに

今回は出会系で知り合った女性とデートするにあたり個人的に熱海のデートスポットを調べたことをまとめました。まだ全ては行けていませんが、せっかくなのでいつか全部を周りたいと思います。熱海は上品なデートが出来る場所なのでみなさんもぜひ行ってみてくだだい。なお、評判の出会系アプリのランキングが紹介されていますので、もし今彼女のいない人は出会系で女の子を誘ってこの夏楽しんでください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする